作業部

作業部

作業部は、エディトリアルデザインやポスター、チラシのデザインを行う制作部門、本の制作を一から行う組版部門、お客様からお預かりした本のデータを印刷に最適な形式に変換する出力部門、印刷工程に回る前のチェックを行う検版部門で構成されています。
ここでオペレーターは、より高品質な製品をお客様へお届けするため、お客様の意図を把握し理解するだけでなく、後工程である印刷工程で必要な条件などを加味しながらデータの作成を日々行っています。
また、印刷データを二次利用するための電子書籍やモバイルコミックの制作や、コミックへの色塗りを行い、商品価値を高めるための業務も行っています。

作業部1課/出力Mac 2003年入社/拓殖大学 卒 情報共有や意思の疎通を計る事が仕事を進める上でとても重要
Q1

今、どんな仕事をしていますか?

私たちの仕事は、お客様から頂いたデータを印刷用のデータに加工したり、指示をもらい一からデータを作成する仕事です。本を構成するカバー、帯、表紙、本文等、1冊の本の全ての作業を私たちの部署が担当する事もあります。また、より良い品質の為に他部署の人とコミュニケーションをとりながら仕事をしていきます。

三晃印刷/作業部1課/ph1
Q2

大変だと思う点とやりがいを感じる点を
挙げてください

私たちが扱うデータはとても色々な種類があります。
それに対応する為の専門知識や技術を身につけるのは大変です。お客様がどのような物を目指しているのか、データや指示から意図を汲み取るには経験も必要です。ですが、「ありがとう」「バッチリでした」等の言葉を頂いたときは素直に嬉しく達成感があります。

三晃印刷/作業部1課/ph2
Q3

職場はどんな雰囲気ですか?

私たちの仕事は1つの仕事を数人で分担する事も多いため、情報共有や意思の疎通を計る事が仕事を進める上でとても重要です。その為、普段から仕事に関する「ホウレンソウ」を徹底的に行っています。オペレーターもフレンドリーな人が多く、明るい職場です。

三晃印刷/作業部1課/ph3
Q4

最後に、就活生に対してメッセージをお願いします

迷いや緊張がたくさんあると思います。

周りも皆同じです。

今しか出来ない貴重な体験です。

後悔しないよう、マイペースで突っ走ってください!

作業部3課/AVANAS 2014年入社/東京工芸大学 卒 実際に完成した漫画や雑誌を見るとやっぱり嬉しい
Q1

今、どんな仕事をしていますか?

私は、AVANASというソフトを使用して漫画の製版作業をしています。漫画家さんから預かった原画を、AVANASを使って汚れなどを取って綺麗にしたり、ネームを入れたりして、私たちが普段読んでいる漫画の1ページ1ページを作っています。記事や広告のページも扱っています。

三晃印刷/作業部3課/ph1
Q2

大変だと思う点とやりがいを感じる点を
挙げてください

仕事をしていて大変だと思うところは、決められた締め切り(下版日)にはどんなに入稿が遅れても必ず終わらせなければならないところです。でも、締め切りを守ることは当たり前のことですし、実際に完成した漫画や雑誌を見るとやっぱり嬉しいので、やりがいを感じます。あと、友達から「漫画読んだよ!買ったよ!」と言われると、また頑張ろうと思えます。自分が担当した本で気に入っているものは、実際に本屋に行って買っています(笑)

三晃印刷/作業部3課/ph2
Q3

職場はどんな雰囲気ですか?

職場は、皆さんとても優しくて気さくな方々が多いです。私は就活中の頃、人間関係で苦労するのが一番嫌だと考えていたので、今の職場は人間関係においては、ありがたいことに楽しく過ごさせていただいています。皆さん仲良いんだなぁと見ていて感じるので、良い職場の雰囲気なのではないかと思います。

三晃印刷/作業部3課/ph3
Q4

最後に、就活生に対してメッセージをお願いします

就活中は、友達や家族などを気にしたり、将来の不安から気が滅入ることもあるかと思います。 なので、たまには好きなことをして過ごす時間を作って気分転換をしながら、あまり頑張りすぎないように頑張ってください。 ご縁がある会社とは出会うときは出会いますし、人生なるようになるのではないかと私は思います。学生の方は、学生生活の間にしかできないことをたくさんしてから社会人になってください。

印刷、お見積りのご依頼は以下の電話番号、またはフォームからお気軽にお問い合わせください。
電話
03-6864-5300(代表)/[受付]平日9:30〜17:00
メール
お問い合わせはこちら

TOPへ戻る