SECTION

部門紹介

コンテンツ事業部

コンテンツ事業部は紙にこだわらない新たな印刷の可能性を追求していく部門です。
例えば出版社が販促に力を入れている書籍の特設サイトを作成したり、マンガや書籍のプロモーションを目的とした動画の作成を行っています。
また、電子書籍やスマホ用コミックへの展開をするためのデータコンバートやモノクロ原画に着色をするカラーリングなども仕事のひとつです。
新しい事業や新たに学んだノウハウでお客様を
バックアップし、印刷技術だけではない、新しいかたちの「お客様のパートナー」を目指していきます。

コンテンツ事業部イメージ

<就活生へのメッセージ>

行きたい企業の内定が取れなかったり、どんな企業が向いているのか迷ったりしているかもしれませんが、この就職で人生の全てが決まるわけではありませんので深く悩まずに、企業との縁を信じて進んでいけば良いかと思います。

ココが気になる! Q & A

Q.入社してよかったことは?

A.

担当した本を、電車で目の前に座った人が読んでいたことがありました。自分の仕事が人の為になっていることを実感しました。

Q.一番印象が深かった仕事は?

A.

ウェブサイト作成です。一般の方の目に触れるウェブサイトを作ったのは初めてだったので、検索結果に出てきたところは感動しました。

Q.挑戦したいことは?

A.

SNSを活用して仕事の内容や社内で起こった面白い出来事などを発信し、印刷会社の堅ッ苦しい印象を払拭したいです。

Q.

仕事をする上でのマストアイテムはありますか?

A.

ブルーライトカット眼鏡です。一日中パソコンとにらめっこする仕事なので、こいつを忘れた日には目が死にました。

コンテンツ事業部のとある1日

ボタンでカラーリング部門が着色した漫画に
切り替えることができます!

コンテンツ事業部のとある1日漫画
TOPへ戻るボタン